メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  次へ / 戻る
 

カイロの朝

明け方、8事頃に目が覚める。

眠り薬のおかげで随分と目覚めがよいような気がしなくもない。それと、耳栓のおかげか。

朝食が簡単なものが出るようなので、シャワーを浴び、ロビー(とは言ってもドア一枚挟んだだけの玄関のようなところ)に出る。

そこにいたヨーロッパ系の人が言っていたのだが、こんなにも寒いカイロは初めてだということ。 おかしい、といっていた。毎年であれば、ジャケットは絶対に必要ないとのこと。

そんなこんなで出発しようとするが、ホテルの受付の人いわく、「誰が話しかけてきても何も答えてはいけない。無視するんだ」といっていた。

なるほど、やはりと思い、エジプト歴史博物間へ。

歩く間、やはりいろいろ話しかけてくる人はいたが、さほど気にはならなかった。

タクシーの勧誘もアジアに比べればかわいいものだ。

まだ車も人も少ない。

交差点もガラガラ。

通りもガラガラ。

そんなこんなでエジプト歴史博物館へ。

 

 

 

  次へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]