メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  次へ / 戻る
 

ローマ到着

やがて、飛行機はパリのシャルル・ド・ゴール空港へ。

窓から見える街の光が、気のせいか、ほんわかと黄色く包み込むように光っているように感じた。

シャルル・ド・ゴール空港は、有名な建築家が作っただけあって、なかなかに洒落ている。

ここで数時間を過ごし、そして、いよいよローマへ。

パリからローマへのフライトにて、空に飛び立つ時に雲の中を突き抜けて行ったのだが、雲が2階層になっていて、最初は低いところに小さな綿雲がたくさんあり、そして、もっと上に、広い範囲で雲の壁が出来ていた。
 ふと、これがいつものことなのかどうかはわからないが、頭の中に、小泉八雲(ラフカディオハーン)が日本の空を見て言った言葉、「空がとても高い」という言葉が思い浮かんだ。 つまり、地中海の空は低い、ということかな? と。 私が見たヨーロッパの空はこれが初めてなので、実際どうなのかはともかくとして。

そして、数時間のフライトの後、いよいよローマへと到着した。

空港は普通、そして、噂に聞いていたスリの軍団らしき人影もなし・・・。時間帯にもよるのかな。 そして、早速電車に乗り、ローマ中心のテルミニ駅に向け、出発した。

窓の外から見える風景は、どこか物悲しい・・・。 タイで見た風景にも似ている。 どこかヨーロッパらしくない・・・。 イタリアの車はとても飛ばしていると聞いていたのに、窓から見える車とバイクは、とても丁寧な運転をしているように見えた。

そして、いよいよテルミニ駅に近づくと、何やら大きな水道橋? か何かの跡が横に見えてきた。 うおー と思いつつも、通り過ぎてゆく。 でも、これだけではただの石のかけらという感じだ。

この時点では、何だか乾燥して寒々とした景色で微妙だなあ・・・ と思いつつ眺めていた。 あくまでもこの時点では。

そして、テルミニ駅に到着。 駅構内にスリが大勢いると聞いていたが、それらしき人影はほとんどなし。 噂だけか、昔のことなのか、或いは、取り締まりが強化されているのか何なのか。

駅を出て、ふと歩き出す。

何があるのか・・・ と思いつつ、ぶらぶらと散策をする。

ローマ市街はほとんどが石造りだ。

道路を眺めて。

散策していると、ふと目の前にピザ屋を見つけたのでひとつ買ってみることに。

90セント(0.9ユーロ)で一切れ。 まあまあかな。

これがピザ屋。

更に歩いて散策をする。

目の前の道路には、路面電車も走るようだ。

 

 

 

  次へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]