メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  次へ / 戻る
 

メリダのTour a la Ruta Puucツアー

朝、目覚ましが鳴る数分前に起床。

なかなか良い目覚めだ。

今回の為に電波受信機能付の世界時計を新たに買ったのだが、出かける直前に100円ショップでそれより少しだけ軽いアラームクロックを見つけ、急遽それに入れ替えてきたのだが、実はこれが失敗だった。

アラームの大きさは確かめていたのだが、アラームがどれだけ長く持続して鳴り続けるかまでは確かめていなかった。 なんと、30秒で勝手に切れ、再度鳴ることはない。 やられた。 スヌーズ機能付と書いてあった筈なので、私の設定が悪いだけかもしれない。

それはともかく、無事起きられたのでとりあえず今日はよしとする。明日から何か考えなくては。

支度をして、7時すぎに宿を出る。

まだ明け方なので人通りや車の通りも少ない。

遺跡周遊ツアーは8時出発なので、その前にカンペチェ行き1等バスの空き状況を確かめに隣のターミナルへ行く。するとわかったことだが、どうやらカンペチェには30分おきに出発しているようだ。空きも沢山あるので予約する必要がないように思えた。時間が30分は前後することも考えられるし、切符は当日買うことにして2等ターミナルへと戻った。

朝食を食べていないのでどうしようかと思い、1等ターミナルと2等ターミナルの間にあった食堂のようなところを覗いてみたが、何が食べられるのかよくわからない。(苦笑)

結局、2等ターミナル横にあった売店で売っていた、サブウェイで食べるような具入りの分厚いパンを一つ食べた。思いのほか量がある。

そしてATMでお金を少し下ろしておく。ここでもセゾン・アメックスを試したがまたしても"現在は使用になれません"と跳ね返されてしまった。見慣れないATMだが、セゾン・マスターカードを試したが問題なくキャッシングできた。ううむ。 いつもセゾン・アメックスで各国うまく引き出せていたのに、ここメキシコではあまり対応していないのか? 提携の関係がよくわからないが、やはりアメックスのマークがないと使えないのか。 アメリカのすぐ隣なのに・・・。 2枚持っていて本当によかった。 セゾン・アメックス1枚だったらドル札が切れた瞬間に途方に暮れていたところだ。 幸いここメリダにはアメックスオフィスがあるようなので、いざとなればそこに駆け込んでいたであろうが。

そして時間が来たので、周遊バス"Tour a la Ruta Puuc"に乗り込む。


順番としてはラブナ、シュラパック、サイル、カバー、ウシュマルと寄っていくようだ。

このバスであるが、最前列の席が取れたので眺めが良い。

街中を抜け、次第に郊外へと出てゆく。

少しずつスピードも上がってゆく。

遥か先までまっすぐな道に出た。

さすがはメキシコだ。

 

 

 

  次へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]