メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  次へ / 戻る
 

バランク遺跡(Balamku)

そして次の、最後の目的地であるバランク遺跡(Balamku)へと向かう。既に4時半に近づいている。閉じるのが5時までとのことなので、それまでに見学を終える。

ここはピラミッドが見物ではなく、ジャガーのレリーフが有名だとか。でも、説明がスペイン語でよくわからなかった・・・。 何やらかっこいい気がしなくもないマークはいろいろ飾られていたが。





そして、日も暮れ始め、カンペチェへと戻る。

5時に出発して約4時間の行程だ。行きと同じ道を、暗くなった中、進んでいく。


途中に休憩を挟んでいるときに少し雑談になったが、後で乗り込んだ女性もメキシコシティに在住しているという。

そこで、メキシコシティの治安について聞いてみたら、確かにトラブるはあるので、誰も信じず、あらかじめ注意して行動すべき。ただ、それでは旅が面白くないので楽しんで! とのことだ。 それと、トラブルになったときにもし望むならメールアドレスを教えるとのことだが、どうやら私がメキシコシティにいる日は彼女はカンクンにいるとのことだった。タイミングが合わないのでしょうがない。 それと、地方の治安についても聞いてみた。 今までトラブルに私は合っていないが、地方のバスに乗ると銃を持っている人が乗ってきて金品を奪われるのは本当かと聞いてみたら、それも本当だという。 うーむ。 どうやら、彼女が言うには、私は今まで運が良かったようだ。 ただ、そうは言うものの、どうやら私は今まで良い人にばかり会えてきたようで、帰国までそれが続くことを願っている、とも言ってくれた。 ありがとう。(苦笑) 付け加えると、ほとんどの人はいい人だが、一部、狂った人がいることは確かだ。だから、前もって注意して、とのようなことを言っていた。

なるほど。メキシコは今まで快適で楽しいところだと思っていたが、トラブルに会うときは一気に会うと言うことか。 トラブルさえなければ食べ物も人も遺跡も素晴らしいところなので、帰国まで気をつけなくては。

そして、車はようやくカンペチェにたどり着く。9時少し前になっていた。皆を降ろした後、私は1等のバスターミナルで降ろしてもらい、ツアー解散となった。

そして、早速今夜のベラクルス(Veracruz)行き夜行バスを取ろうとするが、なんと、満席とのことだ。やられた。さすがに出発1時間前はまずかったか。クリスマスシーズンでもあるし。代わりに、途中の経由地であるビジャエルモッサ(Villahermosa)行きチケットを取る。 そして出発を待っていたが、どうやら出発が遅れている? 約1時間遅れでようやく出発する。4時半頃に到着の予定だ。ここでなるべく仮眠する。

 

 

 

  次へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]