メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  ”トラング(TRANG) その1”へ / 戻る
 

サッカーグラウンドにて

途中、サッカーの試合が行われようとしているグラウンドに差し掛かり、そこで、先日見た行進で鳴らされていた”ドンチャッチャ”という同じ音楽が聞こえてきた。

そこで、ちょっと立ち寄って一目見ていくことに。


遠くには、恐らく王族の人と思われる肖像画が見える。

まだ試合は行われていないようだ。

周囲には応援席も設けられており、又、屋台もたくさん出ている。

周囲は、とても賑やか。


応援席が、木の枠組みで組み立てられているのが見える。

テントの下で、人々が食事をしている。


これは、お祭り特有というよりは、どこの町でも見かける光景でもある。

衣装を着て、かわいい姿になった子供たちがたくさんいた。


屋台の食べ物もおいしいし、安いし、言うこと無い。


最初、少しぶらついていた時に、男性たちの集団に何やら話し掛けられた。が、何を言っているのかわからなかった。 私は止まらず、そのまま歩いていった。

その後、ふと、グラウンドがよく見えるところに止まって写真を撮っていると、再度、2人乗りバイクの青年2人が話し掛けてきた。 が、又も何を言っているのかわからない・・・。 問答を繰り返した後、青年からようやく英語の”マニー”という言葉が出てきた。 どうやら、観戦料を取るようだ。 ”OH~”とようやくわかったジェスチャーをして、自分を指差して”すぐに出て行く”という仕草をした。

そして、屋台でいくつか食べ物を買った後、そこを離れた。

だが、離れてすぐ、どうも前輪の調子がおかしいことに気づく。どうやらパンクのようだ。 なんとまあ・・・。 道の脇に入って、修理を始める。 見てみると、ガラス片が刺さってパンクしているようだ。 それを取り除き、さて中のチューブにパッチを当てましょうと思ったら・・・、パッチを当てるためのボンドが、3つあるのに3つ共、中身が空になっていたのだ。 これには参った・・・。 入れ物が圧迫されて中身が飛び出てしまったのかとも思ったがプラスチックケースに入ったものまでも中身が飛び出ているのはおかしいと思った。 あくまでも予想の範疇であるが、飛行機に乗せたことによる気圧変化の関係か何かで中身が飛び出てしまったのだと予想をしてみた。 予想はどうであれ、チューブを直さなければ走れない。 幸い、新しいチューブが用意してあったので、それに取り替えて進むことに。 幸い、チューブを入れ替えたらパンクの再発もなく、元通りにすることができた。 ほっ。 それにしても、新しく買った空気入れの性能の良さを実感する今日この頃である。

そこから再度出発し、それほど行かないところで、品揃えの良さそうな商店を発見。 ボンドがないか聞いてみることに。 言葉ではうまく通じず、実物を出して聞いてみたが、どうやら置いていないようだ。 近くにあったガソリンスタンドにもなかったが、1kmほど先にマーケットがあるのでそこにはあるだろう、と言う。

そこで、マーケットに行こう・・・ と思ったら、100m走ったか走らないところに、バイクショップが並んでいるのを発見。 拍子抜けした。 そこで聞いてみたら、あった。 ありました。 バイク用だけあってチューブがどでかいが、十分です。 20バーツ。 パッチ付で45バーツだったが、パッチはたくさん持っていたのでボンドだけにした。 これでようやく安心して進むことができる。

 

 

 

  ”トラング(TRANG) その1”へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]