メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  ”郊外のFITNESS PARK”へ / 戻る
 

トラング(TRANG)の朝

今朝は、少し早く目覚めたら真っ暗だった。時計を確かめてみるが5時半である。6時10分頃に起きてもかなり暗かった。いつも起きている6時半には外は明るくなっているので、随分と日の出がはっきりしているのだなあ、と思う。 そして、その通り、6時半には外は十分に明るくなった。

支度をして出発しようと思ったら、前輪のタイヤの空気が抜けていることに気づく。パンクはしていないのにな・・・と思ったら、空気を入れる部分の加工部の端から少しだけ空気が漏れていることに気が付いた。 洗面所の水に漬けて確かめないとわからないくらいのものだった。 初期不良? とも思ったが、確かめようがない。 水に浸ける手法が使える、このようなホテルの中の出来事で良かったと思う。

修理をし、そして、外に出る。

食事をしようと思い、マーケットをぶらつくことに。


だが、珍しく、通るルートに食堂がほとんどない。

裏通り(?)を走って行く。

マーケットの混雑の中を。

こんなに大きな車も通過する。


見た目より、割と”普通”に通過していく。 皆、慣れたものだ。

マーケットを出て、街中を走って行く。


食事をどうしようかな・・・。 と思いつつ走る。

そして、今回の工程の中では珍しく、大きな商店風の食堂に入ってみることに。 さすがは駅から遠くないこともあり、メニューも英語で書かれている。 が・・・、高い。 パンで40バーツとかパンと卵焼きと飲み物で60バーツほどのようだ。 さすがは観光客用のメニューだなあと思う。 当たり前のように旅行者値段を付けてくるけれども、人によっては感じが良くないとは思う。 屋台か普通の食堂で食べれば、旅行者値段であってもこの半額以下だし。 大体、それらの場所では朝食が20から30バーツでそれなりに食べれる。

先日、お祭りをやっていたところ。

この周辺も、とても賑わっていた。

少し走り、もう良いかな? と思って次の目的地、Phatthalung(パタラング?)に向けて走り出す。 走り出してすぐに、ちょっと小高い丘の上に登れるような道があったのでそちらに行ってみることに。 そして、見所がないか誰かに聞こうと6ヶ国語本を出して調べていたら、向こうから話し掛けてくれた人がいた。 どうしました? と英語で聞いてくる。

そこで、見所はないかということを聞いたり、次の目的地はPhatthalungであることを伝えた。 すると、この町の時計台を見ると良いと言う。 時計台! と言うので、私は教会のような何かの建物に付いている時計台を思い浮かべた。 そして、Phatthalungに関しては途中に山がありますので時間がかかりますということを教えてもらい(まあ、地図を見るとそれらしきことはわかるけれども)、そして、その途中には滝がいくつもあるので見に行くと良いということを教えてもらった。 これは収穫。

とても人当たりが良くて、親切な人だった。 お金目的でもなさそうで、どうやら、日本に興味があるみたいだった。 最後、何やらお別れのあいさつを日本語で言ったみたいだったが、んんん? と聞き返してしまった。

そして、彼女にお礼を言い、時計台の方へ。 途中で1人に時計台の場所を聞き、そして更にもう1人聞いて、ようやく辿り着いた・・・。

が、それは、先日から何度も見ていた時計のことであった。(苦笑)

そこで、いざ、Phatthalungに向けて再出発をすることに。

 

 

 

  ”郊外のFITNESS PARK”へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]