メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  ”とある寺院と学校”へ / 戻る
 

パタラング(Phatthalung)の朝

朝、夕べは疲れていたので寝坊するかと思っていたが、割と時間通り6時20分頃に目覚めた。 支度をし、出発をする。さすがに手馴れてきて、7時には出発できた。 昨日のようにタイヤのトラブルもない。

道路に出て、先日やっていた駅前のマーケットが開いているか見に行ったら、全く開いていなかった。 車の通りのような感じに、そこはなっていた。

もうHATYAI(ハジャイ)を目指そうと思い、郊外を走っている幹線道路に向けて走り出す。

少し走ったところに、何かの店の前の場所を利用して朝食屋が開店されていたので、そこで朝食を食べることに。 ここは、数日前に食べた、あの懐かしいおかゆ風の食事を出していた。 それを頼み、又、シュウマイ或いはかまぼこ風のものをいくつか選ぶように言われたので、とりあえず2つ選ぶ。 そして、ティーを頼んだ筈だったのが、コーヒーが出てきた。

おかゆは、先日食べたのと同じように美味しかった。 だが、先日と違って調味料の中に砂糖がなく、変わりにこしょうが置いてある。 砂糖とナンプラを混ぜるのが美味しかったのだが・・・ とちょっと思い返しながら食事を取る。 かまぼこ風のものは、何だか薄い味だった。 加工食品っぽい味が。 コーヒーは、私は元々コーヒーを飲まない(飲めない)人であった筈なのだが、ミルクスティック1本と砂糖1本を混ぜてとりあえず飲んでみたら、何故か、特に問題なく飲めた。 これは、タイ・マジックか? こちらに来てから辛いものも食べられるようになっているし、味覚の不思議がまた一つ増えた。

そして、食事を済ませ、会計をしたら、50バーツだった。 おかゆが20バーツ、かまぼこ風のが10バーツで2つ、コーヒーが10バーツということだろうか。 微妙な値段だ。

道は、バイクやトラックタクシーでぎっしりだ。

ここが、夕べお祭りが開かれていたところ。

遠くに、大きな大きな肖像画が見える。

(写真中心部)

幹線道路は、相変わらず高低差が少なくて快適そのものだ。


ハジャイまで90km。

道は、快適そのものだ。

 

 

 

  ”とある寺院と学校”へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]