メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  次へ / 戻る
 

ワット・ポー(Wat Pho)

続いて、近くで食事をした後、ワット・ポー(Wat Pho)へと向かう。雨が降りそうだったのでタクシーに乗ろうと思ったが、「すぐそこだ」と言う事で行くのを渋られる。 なかなか出発しようとしないのでついに降りたが、この距離であれば乗りたかった。 やがて、雨も少し降り始める。

ワット・ポー(Wat Pho)に着き、中を見る前に、まずはマッサージへと向かう。 それは一番奥にあり、かなり歩くのに時間がかかった。 そして、汗だくの中、マッサージを受ける。

着替えて、マッサージを受けるが、値段に対して高かった。 前情報では「ワット・ポー(Wat Pho)にあるマッサージ教室が行っているために若い人が多く、その為、腕もいまいち」とあるがその情報そのままだった。 1時間で360バーツであるが、前にハジャイで受けた時は1時間240バーツだったので、腕の悪さを考えると率はかなり悪い。

マッサージの後、普通とは違う順番で建物を見た。


これまた大きな金の仏像・・・。

外を歩いていると、狛犬と同じ起源を持つと思われる石像が見つかったが、これはギャグなのか何なのか。(苦笑)

これまた、ギャクかと思われる外人の像も・・・。

そして、ここの目玉、寝仏陀(リクライニング・ブッダ)を見ることに。

建物に入ると・・・・・。


それは、本当に寝ていた。

しかも、想像よりかなり大きい!!!

でかい!!!


てっきり、凄く小さいものとばかり思っていたのでこれにはびっくり。

足の裏にはバラモン教の宇宙観が描かれており、仏教の足の裏がバラモン教、というタイの面白さがあった。

 

 

 

  次へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]