メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  ”ホイアン”へ / 戻る
 

ダナンからホイアン

今日は、朝少しダルくて10時近くまで寝込んでしまった。

起きた時は随分と調子が回復したかに見えたが、支度をしてフロントに出ると、又もや少しだるくなってきた。 だが、そんな体調ではあっても、寝込むほどでもなかったので、いそいそと出発をする。

出発をし、どうしようかと考える。

とりあえず、市街地を出たい。 そして、ハイウェイか大通りに出たいと思ったが、どうも、道がごちゃごちゃしていて分かり辛い。

途中、居住地に入り込んでしまったりして、見事、はまりそうになっていた。

こんな細かい道を走る時はコンパスが重要なのだが、私は今回、持ってくるのを忘れてしまっていた。 そんな時、いろいろ置いていそうな雑貨屋さんをふと見かけたのでそこに入り、見事、一発でコンパスを入手することが出来た。運がいい。 12,000ドン。81円くらいか。

そして、今通っている道が大体の方角としては合っていることを確認した後、そのまましばらく走った。

結果、ようやく広い道に出ることが出来た。


この広い道になった頃、 ちょうど
「ダナン<->ホイアン」のバスが通りかかり、ホイアン方向の確信を深めることが出来た。

本当は、ミーソン遺跡に行ってからホイアンに行こうと思っていたのだが、いきなり道に迷いそうになってしまった事もあり、とりあえずホイアンへと行って、明日のツアーでミーソン遺跡には行こうと考え始めた。

ホイアンまでは、先日の道とはうってかわり、とても快適な道。 順調に走ることができる。 ほとんど上り下りのない、快適な道だ。

その道に入り少し進んだところで、食事屋があったのでフォー(麺)を食べる。 フエで食べた時ほどのインパクトはないが、十分においしい。 そして、その少し先にインターネットショップがいくつも並んでいるところがあったので立ち寄ることに。30分くらいメールやチャットをした後、再度出発する。

その後は、少し小さな道になった。

少し不安になるが、コンパスがあるので大体は大丈夫だろうと考えることができた。

細い道を、進んで行く。

他の道と交差を繰り返しながら、ホイアンへと進んで行く。


分岐があっても、方角的には大体一緒なので、さほど心配することはなかった。

やがて、雰囲気が変わって来た。

広々とした道。

ずっと続く、道。

途中、お祝い? か何かのバイクの集団とすれ違った。

バイクの集団がゆっくりゆっくりと進んでおり、何やらを囲んでいる。


これは一体???


よくわからないまま、バイクの集団を追い越し、ホイアンへと向かった。

 

 

 

  ”ホイアン”へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]