メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  ”タムキー(TamKy)”へ / 戻る
 

ミーソン(MySon)遺跡 その3

これは、アメリカ軍との戦闘により破壊された遺跡。

ここも、アメリカ軍との戦闘において破壊された遺跡だろうか。

ここは、被害のなかった遺跡。

そして、元々、ミーソン遺跡の中でも最大の大きさのあった遺跡が、これ。


今は、土台しか残されていない。
最も大きかった遺跡が破壊された跡

このミーソン遺跡は、アメリカ軍との戦闘においてベトナム側がこの遺跡の中に入って戦ったこともあるらしい。 そして、最も大きかった遺跡はアメリカ軍の爆撃においてもびくともしなかった為、アメリカ軍の特殊部隊が降下して木っ端微塵に破壊したらしい。

その結果、今はこのような無残な姿となってしまったようだ。

土台も、今にも崩れそうだ。

ここが、元々は遺跡の内部に位置したようだ。


祭壇らしきものが見える。

祭壇から左右を眺めると、破壊された遺跡が草木に埋もれかけているのが見える。

祭壇から下を眺める。



とても、遠くまで眺めることが出来る・・・。

草木に埋もれかけている遺跡。

破壊され、草木に埋もれかけている遺跡。

そして、それらの破壊された遺跡の間を抜け、最終目的地へと向かう。

ここが、最終目的地。

ちょっとづつ、修復作業を行っている。

日本でミーソン遺跡の情報を集めた時、しょぼい写真しか見当たらなかったのでその程度かと思っていたのだが、実際来てみたら、(修復もしているようだが)ここはとても壮観なる遺跡だった。

 

 

 

  ”タムキー(TamKy)”へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]