メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  次へ / 戻る
 

水上から沼田へ その1


2001年7月20日, 22日

電車で谷川岳のふもとまで行き、そこから、走り始めた。

今回は、買ったばかりのパシフィック18がどの程度の性能があるのか試すために来たという意味合いもあったりするが、基本的には、沼田の牧場でアルバイトしている友人のところに泊まりに来たというのが目的だ。

それと合わせて、周囲を走ってきましたので、こうしてレポートしている次第となっている。

水上駅を降りてから、少し北上(谷川岳に近づく方)してみたところ。

水上駅に近づくにつれ、こんなにいいところを走らないのはもったいない! ということで、急遽、谷川岳方面にもう少しだけ進んでみることにしたのだ。

最初は、そのまま沼田の方に走り出そうと思っていたのだけれども。

谷川岳のふもとにて。 このあたりは、思いのほか、とてもよい田舎道が走っていました。


川の流れが、とてもよい。

電車の鉄橋が走っていますが、ほとんどと言っていいほど電車は通らない。

そんな、のんびりな線路が続いている。

谷川岳の周辺。

道も、のんびりとしている。

このあたりには山しかないせいか、とても落ち着いた良い道だ。

(まあ、整備されすぎかもしれないが。)

木々に、囲まれている。

木々の間から見える山々と、空の広がりを胸いっぱいに感じつつ、そこを走る。

水上駅から降りて、少しだけ谷川岳方面に北上後、沼田に向けて走り始めた。

主要道ではなく、すこし西側を平行して走っている、旧道の方を進む。 主要道は車の通りが激しいのですが、こちらはとても空いていて、とても気持ちが良い。

旧道は、くねくねと続いている。

道と、草むらと。

左下には主要道が走っているのが見え、そこを見ると、こちらの道とは比べ物にならないほど車が走っている・・・。

田舎道の周辺は、こんなにものんびりとしている。
 

 

 

  次へ / 戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]