メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  バイク    旅の道具
  12月31日 その3へ / 伊豆のページへ戻る
 
12月30日 その2

犬越峠 その2


だが、これがだめだった。

その犬越峠は、元々はトンネルがあったようだが今は通行止めになっており、山の遊歩道を通って行くようなところだった。 そして、その遊歩道はというと、これまたきっついきっつい・・・・。

ツーリングマップルを見ると、「昔、甲斐の武田信玄がこの峠を越えるとき、あまりの険しさに犬を先導させたことによる。」とか書いてあって、まさにその通りだった。

その険しさはというと、ちょっとだけ 死 を感じた。

自転車はテントやら何やら積んでいてめちゃくちゃ重い。 しかも、道は60度を越えるんじゃないかと思われるような階段の峠道・・・。

遊歩道途中の看板にて(階段道の途中)

こんな道が延々と・・・。角度が並じゃない!

犬越峠の道。

甘く見ていました。

途中、すっごく細くて下は切り立っているような断崖(とは言っても5mくらいの高さ)を通ったり・・・、ついに1度、ずざざざざーーーーーーと滑って、ちょっとだけ 死 を感じた。

やばいやばい。チベットの山で死ぬのならば「我が人生、一遍の悔いなし」とでも言えるかも知れないが、ここは関東の、すぐそこにある小さな山だ。しゃれにならん・・・。

この険しい山道に入ってから1時間半、距離的には600mほどにこんなに時間がかかっており、距離的には1/4も達していないこの状況。

私は、そこで、引き返すことにした・・・。無念だ。

 

犬越峠の自然遊歩道にて


 

 

 

  12月31日 その3へ / 伊豆のページへ戻る
 
 
メキシコ
エジプト
イタリア
タイランド
台湾
ベトナム中南部
アメリカ・アトランタ
パリ

 
北海道
東北
日光
関東
信州・八ヶ岳
木曽・中仙道
静岡・伊豆
奈良・大和路
四国(剣山スーパー林道)
中国地方(出雲/山口
九州
屋久島

[ リンク ]
アウトドアグッズ通販
自転車・パーツ通販
バイク用品通販
自動車用品 通販
 
バッグ・小物 通販
ジュエリー・アクセサリー 通販
美容・コスメ・香水 通販
ペット・ペットグッズ 通販
スイーツ・洋菓子・和菓子 通販
 
メインメニュー  HOME  瞥見記  バイク  動画館  写真館  旅の道具   

Copyright(c) 2000-2008 eternity. All rights reserved. [連絡先]